映画『飛べ!ダコタ』公式ブログ

カテゴリ: イベント

油谷誠至監督と主題歌を歌う石井里佳さんが明日広島に参上!


日時:103日(木)

開場1915 開演19:30 終了22:00

劇場:八丁座・壱

ゲスト:油谷誠至監督、石井里佳さん(主題歌) ※お二人とも広島出身です。

★上映終了後に、油谷誠至監督のティーチイン、石井里佳さんのミニライブがございます!

料金:大人1,800円、大学生1500円、高校以下・シニア1000

※特別鑑賞券1,300円、その他の各種チケット(回数券等)をお持ちの方は、差額をお支払頂きましたらお使い頂けます。ただし、先行上映のため各種割引、無料ご招待はご利用頂けませんので、ご了承くださいませ。

広島プレミア上映会の指定席券を、八丁座劇場窓口で販売しています!

『飛べ!ダコタ』は10/5()10/17()まで八丁座にて公開となります

 

 

9月7日(土)、ついに新潟県内先行ロードショーが始まりました! そんな中、映画館のない佐渡島で8/30から行われている先行上映会が連日満員、大フィーバーの報告を受け、東京の宣伝メンバーが急きょ佐渡を偵察してきました。監督も度々渡航し舞台挨拶を行っています。

9月8日(日)、この島内先行上映会で一番大きな会場、アミューズメント佐渡。1200席の客席がぎっしり埋まっています。朝、昼、夕の各回が全満席!


この日2回目の公演でも開演2時間前から行列ができ始め、1時間前には長蛇の列が。
スタッフの方によると、口コミが口コミを呼んで想像以上の大大盛況となり、市役所の職員の方々、関係者総出でフル回転だそうです。本当にお疲れ様です!
また、会場では「また見に来たよ!」とスタッフの方に声をかける人も。リピーターも多し。

11日間に渡って行われている佐渡島内先行上映会、いよいよ明日11日のあゆす会館が最終です!
まだご覧になっていない方、明日の機会をお見逃しなく。
見逃した方は、新潟県内の劇場までお越しください。

映画「飛べ!ダコタ」製作支援実行委員会のブログにも上映会の様子が報告されています。

PIC_0394
油谷監督と助監督の桑原さん
PIC_0400
アミューズメント佐渡
PIC_0397


<佐渡島内先行上映会実施会場>
8月30日(金) 14:00/19:00 両津文化会館
8月31日(土) 19:00 トキのむら元気館
9月2日 (月) 19:00 金井能楽堂
9月3日 (火) 19:00 畑野農村環境改善センター
9月4日 (水) 19:00 真野ふるさと会館
9月5日 (木) 19:00 あいかわ開発総合センター
9月6日 (金) 10:00/14:00/19:00 高千連絡所※2回追加上映し、全5回上映。
9月7日 (土) 19:00 羽茂農村環境改善センター
9月8日 (日) 10:00/14:00/19:00 アミューズメント佐渡
9月9日 (月) 19:00 赤泊総合文化会館
9月10日(火) 19:00 あゆす会館

ついにこの日を迎えました!10月5日(土)より全国公開が始まる、映画『飛べ!ダコタ』新潟先行ロードショーが9月7日(土)より新潟県内7館の劇場で一斉開始!

この日は初日舞台挨拶として、油谷誠至監督、主演の比嘉愛未を迎え、イオンシネマ新潟南、イオンシネマ新潟西、ユナイテッド・シネマ新潟、T・ジョイ新潟万代の4館を回り初日舞台挨拶を行いました。


PIC_0343 - コピー

各会場はすべて満員御礼!登壇すると大きな拍手で迎えられ、劇場、そして来場者から大きな花束が監督と比嘉さんに贈られました。

舞台挨拶が始まると、司会の佐藤友美さんのエスコートで終始和やかに、そして監督と比嘉さんの巧みなトークで会場は笑いの渦へ。そして厳しい寒さの中での撮影話や、映画にかける想いをしっかりと語って頂きました。

上映後の舞台挨拶では、映画を観終わって、涙で目を赤くした人がちらほら。そして舞台挨拶中も感極まって涙ぐむ方も。


劇場では控室などにお二人へのウェルカムボードや劇場ならでは!の大盛りポップコーンなどが用意されるなど、厚いおもてなしを受けました。

IMG_20130907_152325

PIC_0350


初日に各会場へお越しくださったみなさん、劇場のみなさん、本当にありがとうございます!
そして新潟県内で只今絶賛上映中の「飛べ!ダコタ」まだご覧になっていない方は、最寄の劇場を公式サイトの劇場情報からチェックして今すぐ劇場へ!
 

9月7日(土)より始まる新潟県内先行ロードショーを記念して、 新潟市内4つの劇場で、油谷誠至監督と主演の比嘉愛未が舞台挨拶を行う事が決定しました!
お二人には、『飛べ!ダコタ』の映画の魅力、新潟県佐渡島で撮影されたご当地映画としての魅力をとくと語って頂きます。ぜひお近くの劇場まで足をお運びください!

_2023756
撮影中の比嘉愛未さん・油谷誠至監督

  舞台挨拶を行う劇場、スケジュールは下記の通りです。
※チケットのお求め、詳細につきましては各劇場にお問い合わせください。
※各劇場、満席の場合はご来場をお断りする場合がございます。ご了承ください。
※各劇場のご来場者全員に”特製ダコタパラパラメモ帳”をプレゼント!

イオンシネマ新潟南
10:30の回
本編上映前舞台挨拶(約25分)

イオンシネマ新潟西
12:10の回 
本編上映終了後舞台挨拶(約25分)

ユナイテッド・シネマ新潟
14:00の回
本編上映終了後舞台挨拶(約25分)

T・ジョイ新潟万代
15:40の回
本編上映終了後舞台挨拶(約25分)



<ゲスト>
kantoku

油谷誠至監督
1954年広島県出身。フリーの助監督として、五社英雄、松尾昭典、実相寺明雄などの下で活躍後、88年より総合ビジョンにて深町幸男監督に師事。89年山田太一脚本の連続ドラマ「夢に見た日々」で監督デビュー。04年「牡丹と薔薇」では、昼ドラ・ブームの火付け役となった。主な作品に、「母親失格」(07)「Xmasの奇跡」(09)などの東海テレビの昼帯ドラマ、二時間ドラマ「救急救命センター」シリーズ(00~)月曜ドラマスペシャル500回記念作で矢沢永吉主演ドラマ「雨に眠れ」(00)がある。本作で、初の映画監督に取り組む。

比嘉宣材2013

比嘉愛未
1986年沖縄県出身。05年映画『ニライカナイからの手紙』で女優デビュー。07年NHK連続テレビ小説「どんど晴れ」にて、ヒロインに抜擢される。その後も、ドラマ「コードブルー~ドクターヘリ緊急救命~」(08~)「マルモのおきて」(11)「ハンチョウ〜警視庁安積班~」シリーズ(12~)、「DOCTORS 最強の名医」シリーズ(13)、映画『猿ロックTHE MOVIE』(10)『僕等がいた』(12)など多数出演。本作『飛べ!ダコタ』が初主演映画となる。

このページのトップヘ